ワイン基本

おすすめのワイングラス8選!初心者でも運命を感じる一脚に出会うコツは?

ワイングラス おすすめ
Pocket

普段飲んでるワインを激変させるようなワイングラスが欲しい!

お店で飲んで「美味しい!」と感じたワインを家で飲んでみると全く印象が違う、

そんな経験がある人も多いと思います。

その違いはワイングラス

ワインに合ったワイングラスを使うと、ワインを最大限楽しむことができます。

実際、最大限にワインを楽しむためにワイン別やブドウ別にワイングラスが作られることもしばしば。

ここまで聞くと「ワイングラスを揃えるのって難しそう・・・」と感じるかもしれません。

でも、ある1つのことに注意を向けると、アナタの好みのワインに合う運命を感じるワイングラスに出会う事ができます。

一緒にワイングラスを探していきましょう!

【読み飛ばし厳禁!】ワイングラス選びに必須のポイントとは?

ワイングラス選びでもっとも大切なこと、それはワイングラスの構造とその役割を知ることです。

ワインやワイングラスって有名人が自分が感じたことを自分の言葉で表現するので、どうしても主観的な要素が抜けきりません。

しかし、構造という客観的な要素の意味を1つ1つ考えることで、ワイングラス選びがグッと理解しやすくなります。

各パートの大きさや形のわずかな違いで、ワインの風味や香りが変わってきます。

ワイングラスは下の写真のような構造をしています。

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる
画像引用元:Suntory

ワイングラスはリム・ボウル・ステム・プレート(フット)の4つの部分から構成され、1つでも変わるとワインの味わいが異なってくるんですよ。

これを踏まえた上で、次にワイングラスの正しい選び方を説明します。

構造から考える!ワイングラスの選び方

値段が高いグラスや評価の高いグラスだからといって、アナタに合うとは限りません。

正しい選び方を知ることで、アナタは自分に合ったワイングラスを選ぶことができるようになります。

好きなワインのタイプから選ぶ

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる

1つ目の選び方は、好きなワインのタイプから選ぶことです。

赤ワインや白ワイン、スパークリングワインといった多くの種類がワインがあり、それぞれに合うワイングラスは異なります。

なので、好きなワインのタイプに合わせたグラスを選ぶことが重要なのです。

 

赤ワインが好きな人 ☞ ボルドータイプブルゴーニュタイプ

赤ワインのジュースには、ブドウのエキスや渋み成分のタンニンが溶け込んでいます。

特徴を十分に引き出すには、大きく丸みのあるボウルの中にこもらせることが必要です。

そこで、赤ワインにおすすめなのが、ボルドータイプとブルゴーニュタイプのワイングラスです。

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる
画像引用元:Amazon

[sc name=”Points” title=”ボルドータイプの特徴” content=”・濃厚なフルボディワインが好きな人におすすめ

・卵形で大きいボウルと飲み口のほうにいくにつれてすぼまっていくのが特徴

・ワインの香りとタンニンが口いっぱいに広がる” ]

おすすめのボルドータイプのワイングラスはこちらから

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる
画像引用元:Amazon

[sc name=”Points” title=”ブルゴーニュタイプの特徴” content=”・ボルドータイプよりもボウル部分が大きく、香りを引き立つ

・ミディアムボディのワインを飲むときに使用すると、より複雑で芳醇な香りを楽しむことができる” ]

おすすめのブルゴーニュタイプのワイングラスはこちらから

白ワインが好きな人 ☞ モンラッシュタイプ

白ワインを楽しむには、冷やし口当たりを良くすることが大切です。

なので、温度管理が重要になってきます。

飲み終わりまで温度を一定に保つ必要があるので、小ぶりなワイングラスが最適。

おすすめなのがモンラッシュタイプのワイングラスです。

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる
画像引用元:Amazon

[sc name=”Points” title=”モンラッシュタイプの特徴” content=”・小ぶりなので、飲み終わりまで温度を均一に保てる

・ボウル部分のふくらみが大きく、ワインの香りが口の中に広がる” ]

おすすめのモンラッシュタイプのワイングラスはこちらから

赤ワインと白ワインの両方を楽しみたい人 ☞ キャンティタイプ

キャンティタイプのグラスは、赤ワインと白ワインの両方の特徴を引き出せます。

赤ワインと白ワイン問わず楽しむための万能のワイングラスを選びたい方におすすめ。

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる
画像引用元:Amazon

おすすめのキャンティタイプのワイングラスはこちらから

スパークリングワインやシャンパンが好きな人 ☞ フルートタイプ

スパークリングワインやシャンパン用のグラスを選ぶときに気にするべきポイントは炭酸

炭酸を逃さず、持続させることが重要です。

炭酸の特徴を最大限に守る機能を備えているのがフルートタイプのワイングラスです。

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる
画像引用元:Amazon

[sc name=”Points” title=”フルートタイプの特徴” content=”・リムの面積が小さいので、炭酸が抜けにくい

・形状が細長いため、美しい炭酸を持続させることができる” ]

おすすめのフルートタイプのワイングラスはこちらから

ワインより手入れを重視 ☞ タンブラータイプ

他にも、手軽に手入れできるステムがないタンブラー型のワイングラスも、この記事で紹介しています。

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる
画像引用元:Amazon

[sc name=”Points” title=”タンブラータイプの特徴” content=”

・お手入れと管理が楽なワイングラスが欲しい方におすすめ” ]

おすすめのタンブラータイプのワイングラスはこちらから

ワイングラスの素材で選ぶ

2つ目の選び方は、ワイングラスの素材。

素材によって、適したシチュエーションが異なります。

例えば、結婚式でワインを出す際に、プラスチックのワイングラスを使いたくはないですよね。

そこで、使うシーンとワイングラスの素材から選ぶことが重要になってきます。

[sc name=”Points” title=”シーン別ワイングラス” content=”・普段使い  ☞ 耐久性が高く、割れにくいソーダガラスのワイングラス

・アウトドア ☞ プラスチックのワイングラス

・フォーマル ☞ クリスタルガラスのワイングラス” ]

【要注意】ワイングラスを選ぶ時の盲点

選ぶ時は飲むときのことだけでなく、管理することも考えなくてはいけません。

特に、洗う時のことを考えることは重要です。

ワイングラスは割れやすく、扱いにくいと考える人は少なくないと思います。

もし使い勝手の良いワイングラスを選びたいなら、食洗器で洗えるか」を確認してください

一昔前は食洗器でワイングラスを洗うことはNGでしたが、今では洗えるものも増えてきています。

今回の記事でおすすめするワイングラスは、食洗器対応しているか記載しています。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

次にこれらの選び方をもとに実際にワイングラスを紹介していきます!

コスパ最高!おすすめのワイングラス7選

今回は編集部が厳選したワイングラスを7つ紹介します!

気になるグラスがあったら、詳細もチェックしてくださいね!

ボルドータイプ

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる

無印良品 クリスタルグラス ボルドー

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・平均的なボルドーグラスと比べ、ボウル部分が大きいので、香りをより引き出せる

・ガラス製のワイングラスを使っているかのような透明感

・職人が1つ1つ仕上げたかのような繊細さ” ]

素材クリスタルグラス
食洗器対応
値段1,390円(税込)

ブルゴーニュタイプ

東洋佐々木ガラス ワイングラス 725ml パローネ ブルゴーニュ

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・ワイングラスは4000回洗ってもその透明感を失わないことが立証済み

・鉛を使用していないため、地球に優しいワイングラスと言われている

・東洋佐々木ガラスはコスパの良いワイングラスメーカーとして有名” ]

素材ファインクリスタル・イオンストロング
食洗器対応
値段1,782円(税込)

キャンティタイプ

ショットツヴィーゼル ヴィーニャ キャンティペア

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・世界最大級のワインコンテストで使用された実績あり” ]

素材ガラス
食洗器対応
値段3,498円(税込)※2脚

モンラッシュタイプ

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる

ikea HEDERLIG ヘーデルリグ

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・リサイクル可能なので、地球に優しいワイングラス

・大手家具メーカーIKEAのコスパ最高のワイングラス” ]

素材ガラス
食洗器対応
値段349円(税込)

フルートタイプ

DUNI プラスチック製 シャンパングラス

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・シャンパンの炭酸が美しく映る

・ステム部分までボウルになっているため、容量が大きい” ]

素材プラスチック製
食洗器対応
値段1,350円(税込)

プレゼント用ならこれがおすすめ!

RIEDEL リーデル 赤ワイン グラス ペアセット オヴァチュア レッドワイン

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・どのようなブドウにも合わせやすい、初心者におすすめのワイングラス

・リーデルは最大手ワイングラスメーカーとして有名

・オヴァチュア シリーズは Amazon のワイングラスランキングで1位を獲得(2019年10月2日現在)” ]

素材ワイングラス
食洗器対応
値段2,825円(税込)※2脚

 

RIEDEL リーデル 白ワイングラス ペアセット オヴァチュア ホワイトワイン

手入れと収納簡単!おすすめのステムなしタンブラータイプ

東洋佐々木ガラス タンブラー 495ml サークル ブラブラタンブラー 

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・ステムがないため、収納が簡単

・コスパの良いメーカーとして有名な東洋佐々木ガラスのグラス

・シンプルなデザインのため、普段の料理やワインをよりおしゃれに” ]

素材ソーダガラス
食洗器対応
値段2,074円(税込)
 
以上がおすすめのワイングラスです。
欲しいワイングラスは見つかりましたか?
最後に、こだわりたい人向けに、ワイングラスの有名ブランドを紹介します!

Q&A:ワイングラスについてよくある質問

どんなワインにも合うおすすめの万能ワイングラスはないの?

とりあえず何にでも使える万能型ワイングラスが1脚ほしい!」

と考えるならRIEDEL リーデル ワイングラス ペアセット リーデル・ヴェリタス リースリング(赤)/ジンファンデル(白)』がおすすめです。

 

このグラスはワイングラス業界最大手のリーデル社が赤白兼用のコスパの良いワイングラスとして推奨しています。

なので、「とりあえず一本えらびたい!」と考えている人におすすめのワイングラスです!

素材クリスタルガラス
食洗器対応
値段(2020年4月13日)

8,384円(税込)※

※ペアでの値段

ワイングラスを知るうえで抑えておくべき有名ブランドは?

ワイングラスは1つのステータスと考えられることが多いため、ブランドを追求したい人も多いと思います。
 
そこで今回は、特に有名なリーデル ・ショットツヴィーゼル ・バカラ ・ロブマイヤーを紹介します。

世界最大手ブランド、リーデル

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・創業250年!オーストリアの名門ワイングラスメーカー

・ぶどう品種やワイン産地、時には銘柄によってグラスを造る

・最高級の「ソムリエ」シリーズから「ヴィノム」「ワイン」「オヴァチュア」シリーズなど幅広い価格のワイングラスをラインナップ

・今回の記事では「ヴィノム」と「オヴァチュア」シリーズを紹介” ]

 

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる

RIEDEL リーデル ワイングラス ペアセット リーデル・ヴェリタス リースリング(赤)/ジンファンデル(白)

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・リーデル社が公式に赤白兼用のワイングラスとして推奨

・業界最大手リーデル社の製品” ]

素材クリスタルガラス
食洗器対応
値段(2020年4月13日)

8,384円(税込)※

※ペアでの値段

Amazonで詳細を見る

コスパ最高!ショットツヴィーゼル

ウイスキーグラスレビュー/ショットツヴィーゼルウイスキーノージング ...

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・高級レストランや航空会社での使用実績あり

・チタニウムとジルコニウム混合の「トリタン®クリスタル」という素材を使用し、透明度と耐久性を両立

・リーズナブルな価格な一方、高級感もある” ]

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる

ショットツヴィーゼル ヴィーニャ キャンティペア

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・世界最大級のワインコンテストで使用された実績あり” ]

素材ガラス
食洗器対応
値段3,498円(税込)※2脚

高級ワイングラスの代名詞、バカラ

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・高級ワイングラスメーカーの代名詞、バカラ

・家飲みはもちろん、プレゼントにも最適” ]

王族御用達、ロブマイヤー

おすすめのワイングラス8選!コスパ最高のグラスを絶対に失敗しない方法で選べる

[sc name=”Points” title=”特徴” content=”・世界のロイヤルファミリーから愛されている

・「バレリーナ」シリーズが代表格で、ステムが長くエレガントなデザインが特徴

・薄くて軽い作りになっており、繊細なワイングラス” ]

まとめ

今回はコスパ最高のワイングラスを紹介しました。

今回の記事がコスパの良いワイングラスを探している人の参考になれば光栄です。

アナタのワインライフが豊かになることを願ってます。